FC2ブログ

6月定例会

6月25日 一般質問に登壇しました。

・消費生活基本計画について、山崎県警本部長そして藤森県民文化部長に質しました。

つづいて
・人口減少、高齢社会への対応について、伊藤教育長、県民文化部長、眞鍋健康福祉部長、など県を質しました。
スポンサーサイト



環境産業観光委員会

4月17日
本年度の環境産業観光委員会の初委員会を開催しました。

1時半から4時過ぎまで、3部1局の本年度事業などの説明をお聞きし、委員会の一年間の視察日程などについて決定をいただきました。

夜は、善光寺さんの後ろの丁度満開の桜の並木を上って、長野市内を見下ろす丘上にあるアマンダンスカイ で懇親会。
0417b.jpg

さくら越しに夜景を見下ろしながら、委員と部課長の皆さんで、力を合わせて長野県勢発展のため、良い成果を上げましょう と大いに盛り上がりました。
懇親会の最後は、外のテラスにグラスをもって、夜風に吹かれつつン万歳。
景気が気から、ならば、元気の湧く気配の一日となりました。

正副委員長会議

4月10日木曜日

正副委員長会議に出席しました。
いよいよ新年度がスタートしました。

商工労働部、改め 産業労働部となり議会も「環境産業観光委員会」と改称しました。

幅広い委員会ですが、みなさんのお力を借りて委員長の職責を果たしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

長野県議会2月定例会

2月26日代表質問に登壇しました。

会派「県政ながの」を代表して18項目についての質疑をしました。
20140226.jpg
質疑応答の内容等は、県政報告会および県政報告書でお知らせします。

一般質問に登壇します

県議会9月定例会に一般質問で登壇します。

9/28 一般質問最終日

矢崎教育委員長 最後の答弁
   
10月7日で任期を終える矢崎委員長は、最後の言葉として教育論を述べ議場を後にされました。

一般質問に登壇

9月26日一般質問に登壇しました。
  2012_09_26kaneko.jpg
山岳環境の保全と観光について、諏訪湖の環境改善対策についての質問をしました。
詳細については、長野県議会ホームページ 本会議録画中継をご覧ください。
http://www.pref.nagano.lg.jp/gikai/tyousa/movie/library2409.htm

     2012_09_26sasaki.jpg
午後は、我が会派「県政ながの」の佐々木祥二副議長が議事進行しました。

県議会一般質問

「県政ながの」金子ゆかりが一般質問に登壇しました

【介護人材の確保について】
【放射能物質を含むガレキの処理協力について】等を質問しました。

長野県議会 一般質問4日目

県議会一般質問4日目

▼金子ゆかり【県政ながの】が登壇し県を質しました
20110701a_20110703172321.jpg

  20110701b_20110703172321.jpg
知事からは丁寧な答弁をいただきました▲

長野県議会 5月臨時議会


本会議が午後1時より開会されました。
会議宣告、議題宣告、常任委員選任、委員長の選任などあり簡易採決で決定しました。

三期目にGO!

長野県議会議員選挙に無投票当選が決まりました。
三期目に向け、初心に帰って頑張ってまいります。

長野県議会全員協議会

3月28日
長野県議会全員協議会が招集され、知事からこのたびの災害について長野県の対応の説明があり、議員から質問と要望が出されました。

▼大震災で被災し亡くなられた方々への黙祷をし、鎮魂を祈りました。
zenkyo_328a_20110329195552.jpg

zenkyo_328b_20110329195551.jpg
私からは、福島原発の事故により食品の消費、流通、生産に大きな影響が出てくる可能性があることから、食品の安全を保障する何らかの措置が取れないかとの要望をしました。
もう一点は、私を含めて放射能に関しての国民の理解が充分でなく、必要以上に反応をしていることも感じられる。健康を第一に考えると無理からないが、今後の経済への影響を考えると、正しい情報を出すこととそれを正確に理解するような啓発、学習機会が必要、との要望を出しました。
なんといっても、現在避難されている方々の健康と応援が第一優先ではありますが、既に自粛などによる旅館のキャンセル、宴会キャンセル、食材の流通停滞など、二次被害が膨らんでおり、今後の国民生活全般を考慮して発言いたしました。
一日も早い復興を国民総力で果たしたいと思っています。
頑張ろう日本!!

各派代表者会議

3月22日
各派代表者会議に創志会の保科会長の代理で出席しました。

長野県議会として 議員各5万円を義援金として全国議長会を通じて東北・太平洋沖地震の被災地へ送ることを決定し、知事から概況説明を受けました。
県内の栄村を中心とした被災地を抱えていることから、同時に県議会として栄村に全力で応援することを議長声明として出していただく様要望しました。
また、知事には、県内の観光への影響、製造業の影響などを鑑み、早期に運転資金などの金融支援策を充実するように要望を致しました。

長野県議会2月定例会

2月23日
創志会を代表して質問に登壇しました。
  
  20110223_01.jpg
知事の政治姿勢、財政問題、事業仕分け問題、教育問題などなど県を質しました。
知事からは時間をかけて丁寧に答えていただきました。
20110223chiji.jpg  20110223kyoiku.jpg

   矢崎教育委員長は信州教育について熱ぽく答弁してくれました。

平成22年 1月臨時議会


1月臨時議会が開かれ 27日登壇しました。
rinji1000127.jpg
創志会政調会長として質疑に立ちました。
財政、建設、商工知事を質しました。
その後、委員会審議がありました。

決算特別委員会

11月13日(金)決算特別委員会県内調査3日目

諏訪地方事務所、福祉大学校、男女共同参画センター、岡谷警察署、豊田終末処理場の調査をしました。

9月県議会 一般質問

9月30日 一般質問2日目
一般質問に立ちました。
8月に諏訪地方におきた豪雨災害を中心に県の基本的な考え方、計上された補正予算等について質問しました。
諏訪地域では過去に記録のないゲリラ豪雨に降られ、大きな被害を受けました。
今後の県としての対応をはじめ、堰堤の効果・森林と災害の関係・災害時の看護体制など質問しました。
知事に対し
・新政権のマニフェストでは無駄な公共工事を見直すとしているが、公共工事の「ムダ」とはどのようなものと考えるのか。
・災害対策や減災対策は政権が変わっても政府の重要な役割であることは変わらない。
今回の災害においても国の支援を求めたいが、災害を含め公共事業の国の役割と県の関係はどうか。

詳細は10月17日の県政報告会でお話したいと思います。

文教委員会委員長報告


6月定例議会で文教委員長として報告をしました。

文教委員会


文教委員会の様子です。

長野県義会2月定例会

3月3日 一般質問

20093gatukenkai


金子ゆかり県議が一般質問に登壇しました。
1.緊急経済対策と地方分権について
2.妊婦健康診査支援臨時特例基金について
3.臨時財政対策債について

■緊急経済対策事業規模71億9千万円余を可決

200901臨時議会提案説明
  ▲photo:意見書の提案説明をする

●世界的規模の景気後退が長野県経済にも急降下と失業者の急増を生んでいる現状に対し「暮らしの安定」「生活者への支援」「雇用確保」を内容とする補正予算58億7013万円(事業規模71億9845万円)を可決し、議員含めて県を挙げてこの局面に全力で取り組む決議を致しました。
●国会審議中の国の二次補正予算に関連する事業費11億6千万円余が含まれているため、衆参両院議長あてに速やかな成立を求める意見書を採択しました。

明けましておめでとうございます

新春議会
 旧年中のご支援、ご指導に心より感謝申し上げます。
 昨年はオリンピックなどの明るい話題もありましたが、原油高に始まった経済の不安定さは、アメリカの金融危機を発端にした 世界的な景気後退に至り、不安の中での年明けとなりました。
生活を支える経済基盤への支援が緊急課題ですが、そんな中でも、私たちは 将来に引き継ぐ地球規模の環境問題、快適空間整備、食や医療、介護を 通した健康と心の充実、などに取組んでいかなければなりません。
また 教育、技術開発、そして文化、芸術、道徳など 生き方の充実をはかり、本当の豊な暮らしを 実現するための意欲も失ってはなりません。
皆で智恵と力を 合わせて、諏訪の底力を発揮すべく 共に頑張って参ります。
本年も変らぬご指導、ご鞭撻を 賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

theme : ごあいさつ
genre : その他

早朝勉強会


議会中の早朝勉強会の様子です。

県議会11月定例会 一般質問

081204.jpg
県議会で一般質問をしました
・諏訪湖浄化と資源循環システム構築について
・がん対策について
・児童相談所の施設整備について
・薬物汚染について

長野県議会

9/26 長野県議会で一般質問しました。
・リニア中央新幹線について
・災害時の医療体制等について
プロフィール

KanekoYukari

Author:KanekoYukari
・1958年8月28日 長野県諏訪市に生まれる
・1977年3月 長野県諏訪二葉高等学校卒業(3年のとき生徒会長)
・1981年3月 慶応義塾大学法学部政治学科 卒業
・1981年3月 (株)服部セイコー(現:セイコー株式会社)入社
国内営業、輸出入業務、宣伝販促、役員秘書ベンチャー日本法人立ち上げなど
・1994年11月 県議会議員(金子松樹)秘書
・1998年1月 (社)諏訪青年会議所 理事
・1998年2月 長野オリンピック アメリカ選手団付き通訳
・1999年4月 長野県議会議員 当選
・2005年3月 早稲田大学大隈記念大学院公共経営研究科修了(専門職学位 公共経営学 修士)
・2011年4月 長野県議会議員 3期目の当選

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード