スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県議会全員協議会

3月28日
長野県議会全員協議会が招集され、知事からこのたびの災害について長野県の対応の説明があり、議員から質問と要望が出されました。

▼大震災で被災し亡くなられた方々への黙祷をし、鎮魂を祈りました。
zenkyo_328a_20110329195552.jpg

zenkyo_328b_20110329195551.jpg
私からは、福島原発の事故により食品の消費、流通、生産に大きな影響が出てくる可能性があることから、食品の安全を保障する何らかの措置が取れないかとの要望をしました。
もう一点は、私を含めて放射能に関しての国民の理解が充分でなく、必要以上に反応をしていることも感じられる。健康を第一に考えると無理からないが、今後の経済への影響を考えると、正しい情報を出すこととそれを正確に理解するような啓発、学習機会が必要、との要望を出しました。
なんといっても、現在避難されている方々の健康と応援が第一優先ではありますが、既に自粛などによる旅館のキャンセル、宴会キャンセル、食材の流通停滞など、二次被害が膨らんでおり、今後の国民生活全般を考慮して発言いたしました。
一日も早い復興を国民総力で果たしたいと思っています。
頑張ろう日本!!
スポンサーサイト

諏訪大社上社で祈願

当選祈願に行って参りました。
朝の上社の境内は雪化粧をし、ピリッとした空気に包まれていました。
白く冷たい気は、「初心を忘れてはいけない」と戒めてくれます。
20110326_20110329195553.jpg

20110326c_20110329195553.jpg

20110326b_20110329195553.jpg
真冬のような厳しい寒さの中で、役員、多数の地元後援者の方々のご参列をいただきました。
深く感謝するとともに、心新たに志は高く姿勢は低く邁進してまいります。

「憩いの杜公園」の竣工式

3月23日

「中央アメニティパーク」が完成&「憩いの杜公園」竣工式
 諏訪市・茅野市衛生施設組合(組合長・山田勝文諏訪市長)が諏訪市豊田文出に建設していた、新たなし尿処理施設が完成し、神事を行い安全な稼働を祈願しました。
これに合わせ、諏訪市が同施設の隣接地に「憩いの杜公園」整備し、竣工式が行われました。

各派代表者会議

3月22日
各派代表者会議に創志会の保科会長の代理で出席しました。

長野県議会として 議員各5万円を義援金として全国議長会を通じて東北・太平洋沖地震の被災地へ送ることを決定し、知事から概況説明を受けました。
県内の栄村を中心とした被災地を抱えていることから、同時に県議会として栄村に全力で応援することを議長声明として出していただく様要望しました。
また、知事には、県内の観光への影響、製造業の影響などを鑑み、早期に運転資金などの金融支援策を充実するように要望を致しました。
プロフィール

KanekoYukari

Author:KanekoYukari
・1958年8月28日 長野県諏訪市に生まれる
・1977年3月 長野県諏訪二葉高等学校卒業(3年のとき生徒会長)
・1981年3月 慶応義塾大学法学部政治学科 卒業
・1981年3月 (株)服部セイコー(現:セイコー株式会社)入社
国内営業、輸出入業務、宣伝販促、役員秘書ベンチャー日本法人立ち上げなど
・1994年11月 県議会議員(金子松樹)秘書
・1998年1月 (社)諏訪青年会議所 理事
・1998年2月 長野オリンピック アメリカ選手団付き通訳
・1999年4月 長野県議会議員 当選
・2005年3月 早稲田大学大隈記念大学院公共経営研究科修了(専門職学位 公共経営学 修士)
・2011年4月 長野県議会議員 3期目の当選

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。