FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諏訪大社上社例大祭・御頭祭

4月15日
『諏訪大社の例大祭』及び、原始宗教の流れを汲むと言われている、伝統の『御頭祭』が行われました。



140415_1.jpg 0415_2.jpg

神前にささげられる雉、奉書にくるまれてごそごそ。 
隣に並べられたお供えの果物や野菜をうらめしそうに・・・

そして、狩猟の時代を思わせる鹿の頭が並べられます。
これは今は剥製ですが、もう一皿、シカの肝は本物が捧げられていました。

諏訪大社の前宮は、建御名方命の前から諏訪地方を統治していた守屋族の狩猟文化を色濃く残した祭りと言えます。

一度はお参りする価値のある、不思議な、今では稀有のお祭りです。


プロフィール

KanekoYukari

Author:KanekoYukari
・1958年8月28日 長野県諏訪市に生まれる
・1977年3月 長野県諏訪二葉高等学校卒業(3年のとき生徒会長)
・1981年3月 慶応義塾大学法学部政治学科 卒業
・1981年3月 (株)服部セイコー(現:セイコー株式会社)入社
国内営業、輸出入業務、宣伝販促、役員秘書ベンチャー日本法人立ち上げなど
・1994年11月 県議会議員(金子松樹)秘書
・1998年1月 (社)諏訪青年会議所 理事
・1998年2月 長野オリンピック アメリカ選手団付き通訳
・1999年4月 長野県議会議員 当選
・2005年3月 早稲田大学大隈記念大学院公共経営研究科修了(専門職学位 公共経営学 修士)
・2011年4月 長野県議会議員 3期目の当選

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。