FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諏訪市の医師会の若手先生たちと


諏訪市の医師会の若手先生たちと、長期療養、中間施設など 医療と介護の狭間で行き来する患者さんや要介護者の方々へのサービスのあり方がとうなるのか、現況を知り、県や国へのフィードバックができたら、と懇談会を開催しました。
県の医療推進課、介護支援室、地元の社会福祉事務所から懇談に参加していただき、情報交換ができました。
厚労省の描く将来像に向かって着実に進むことができるのか、今後いかに様々な壁を乗り越えるのか、それぞれのご努力に期待したいと思います。
プロフィール

KanekoYukari

Author:KanekoYukari
・1958年8月28日 長野県諏訪市に生まれる
・1977年3月 長野県諏訪二葉高等学校卒業(3年のとき生徒会長)
・1981年3月 慶応義塾大学法学部政治学科 卒業
・1981年3月 (株)服部セイコー(現:セイコー株式会社)入社
国内営業、輸出入業務、宣伝販促、役員秘書ベンチャー日本法人立ち上げなど
・1994年11月 県議会議員(金子松樹)秘書
・1998年1月 (社)諏訪青年会議所 理事
・1998年2月 長野オリンピック アメリカ選手団付き通訳
・1999年4月 長野県議会議員 当選
・2005年3月 早稲田大学大隈記念大学院公共経営研究科修了(専門職学位 公共経営学 修士)
・2011年4月 長野県議会議員 3期目の当選

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。